2011年04月30日

判定待ちの日々・・・

先日、採血やら内診やら注射やら〜〜〜で

病院へ行って来ました☆

緊張しないで病院まで行けるのは

ホントに久しぶりです(^^♪

内診では、まだ右卵巣(15刺しした方)が

大分腫れているようで、無理しないようにと促されました☆

動くとお腹が張ってきたり、違和感が日々あるから、てっきり・・・

もしや!!!着床中ッ?????!!!!!(゜o゜)ぴかぴか(新しい)

な〜〜んて淡い期待もまんまと打ち砕かれ・・・(ー_ー)!!

ただの卵巣の痛みらしいです。チェッ。

判定日までは前回同様、想像妊娠の域ですね。

移植後、まだ4日程ですが、すでに

な〜〜〜〜んか胃がムカムカする(笑)

つわり??(笑笑)

や〜〜〜っぱりムカムカするの。(しつこいけど。ワラ)

昔から想像力があった気がする。

今、その想像力は使いたくないな・・・ハハ

念力って不思議なもんで、身体が思ったように

反応しちゃいますよね(^^;)

良い事ばかり考えていたいのはヤマヤマですが・・・

心の逃げ道も作っておきたいお年頃・・・フフ^m^

なるべく心を無にして過ごしてますー(長音記号2)

チラチラチラチラ

判定日!!

の三文字が

脳裏にちらつくけど。

なるべく無視。

判定日まで後、6日ダッシュ(走り出すさま)

この穏やかな日々に感謝しながら結果を待ちますか・・・




にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
posted by クレエ at 21:51| Comment(3) | 診察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

結果&移植

ドキドキしながら行ってきました。

病院へ。


看護婦さんの笑顔を見て、大丈夫カモ・・・・って気持ちがよぎる。


いざ!!診察室へ。

なんと!!

6個もの卵ちゃんが無事に胚盤包まで進んでくれていましたぴかぴか(新しい)

機能していないと言われていた右卵巣からばかり出てきた卵ちゃん達。

頑張ってくれてホントに有難う(ToT)/~~~

グレードも前回の唯一、一個の胚盤包より良くて

久しぶりに光を見た気がします。

結果報告後、注射をしていよいよ移植ですグッド(上向き矢印)

着替えて、処置台へ・・・

採卵時とは違った緊張感です。

採卵の時みたいな怖さはないけど

やっぱり苦手。

でも、今から頑張ってくれた卵ちゃんのお迎え。

ここまで長かったもうやだ〜(悲しい顔)

先生登場で消毒開始です。

やっぱり違和感&圧迫感!!!

いつも大げさな私なもんで、先生ってば

軽く無視してガシガシ消毒してました(笑)

「痛いですか〜〜〜??(苦笑)」
「大多数の方は痛くないんだけど〜〜〜」

「ハイーーーー。((+_+))
痛くないけど違和感が怖いだけです〜〜。
そして、チューブ入ります(^_^.)
って
そのチューブってワードも怖い。
ただの怖がりです。(@_@;)
気にしないで下さい」

ってな会話を交しながら、下半身汗ビチョビチョに

なりながら、無事にお迎え終了しました(^^)vぴかぴか(新しい)

夢だった凍結卵も・・・

妊娠に至るかどうかは別として

チャンスが増えた事の喜びはこの上ないです。

前回は採卵日当日にダ〜リン風邪で、

移植日も風邪で(ー_ー)!!

移植後は普通に生活してOKと言われても

なるべく動きたくない気分・・・

でも風邪を移されたくなくやむなく実家に帰ってましたたらーっ(汗)

なんだかんだで、いっぱい動いちゃって少しお腹が痛かった記憶が・・・

今回はゆっくり自宅に戻り、

ゆっくりワンコと戯れ・・・

寝て・・・

夜はゆっくり外食へ・・・

そんな感じで無理なく過ごしています・・・るんるん

また、一歩前進することが出来ました。

胚盤包移植なので少し早めの5月6日が判定日です。

G.W・・・

チョコチョコと病院通いがあったり、結果が気になったり、

判定日までは落ち着きませんが

その日までは、なるべく楽しく楽しく過ごしたいと思います(*^_^*)


にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村
posted by クレエ at 01:38| Comment(0) | 胚盤包移植 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

コーヒー好きにとって・・・

おはようございますッ☆

今日は昼から、7個の卵ちゃん達の分割結果報告。

そして、胚盤包までいけていれば移植です。

毎日、病院前にはイヤ〜〜〜〜なドキドキがあって

心臓頑張れ!!って感じ。

このつかの間の何も考えないでもいい時間にどうでもいいお話を1つ。

私は大のコーヒー好き。

20代の頃は1日15杯は軽く飲んでいたカフェイン中毒者でしたあせあせ(飛び散る汗)

ストレス緩和剤代わりでもあったかも(~_~;)

おまけにタバコは1日2.5箱以上。50本は軽く吸っていた毎日です。

そんな私も33歳の卵巣嚢腫の手術を機会にタバコをすっぱり辞めました。

コーヒーは身体を冷やし、タバコは卵巣、子宮の血流も悪くする。

不妊治療を始めてから知りました。

一説によると、コーヒー(カフェインではなくコーヒーって書いてあった)の

飲みすぎは卵巣機能低下を導く・・とまで書いてある本もありましたふらふら

過ぎた過去は取り戻せないけれど、

辛い治療が続く時は過去を後悔してしまう日もあります。

前置きが長くなりましたが、そう。コーヒーのお話。

一回目の移植後、さすがの私もコーヒーは控えようと購入した商品。

それは、


これでした☆思った以上にコーヒーの味がして

カフェインレスなのに満足感があったのです!(^^)!

そして今回・・・

よく耳にするタンポポコーヒー。



これを購入してみました。


悲しいほどにコーヒーの味がしないのです(ToT)/~~~

批判ではなくコーヒーの代わりにはなりえない気が・・・・

身体のためとかお茶代わりとかっていう目的であれば

とてもおススメ!!!

なぜならば

タンポポには性ホルモンのバランスを整えたり、分泌促進作用を持った成分が含まれるていることから、【生理不順の解消】や【不妊治療】のサポート的な効能が期待できるとされているから。

その他、冷え性改善効果。

胃や肝臓の機能向上効果。

育毛、発毛作用まで・・・

たくさんの効果があると言われていますひらめき

だから、コーヒーの味はしないけど、このたくさんの効果も捨てがたい。

そして、コーヒーが飲めないストレスは半端ない。

ってことで、うまく移植出来た際にはこの二つを併用することにしました☆

治療されている方でコーヒーマニアの方へ

参考になれば・・・って思います(*^_^*)


それでは、午後から・・・・

飛び出す心臓をしっかりと押さえながら行ってまいります☆


ちなみに再発した卵巣嚢腫はまだ、2センチちょっとのまま
大人しくしてくれていますダッシュ(走り出すさま)
エコーの度に先生に
「今日こそ、無くなりましたか???(;O;)」
ってウザがられる程聞いていますが
無くなる訳もなく・・・・・
小さくなる訳もなく・・・・・
いつか、また手術か(悲)〜〜〜〜なんて
思う日もありますが、
その前に、目指せ移植!!!デスネ☆

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
posted by クレエ at 08:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

登校拒否ならぬ病院拒否・・・

先日23日(土)の夕方、病院で受精確認の報告がありました・・・

先日のブログの通り、もう、怖いったらありゃしない(>_<)

不安と憂鬱が行ったり来たり・・・

こんなに病院が怖いと思ったことないぐらい

行きたくなかったですふらふら

前回、呑気に行って、とてつもない衝撃を受けてしまったので

今回は最悪の事態を想像しては、それを受け入れる準備・・・・

シュミレーションをしていました。

待合から、看護婦さんの声・・・

「クレエさん、どうぞ。診察の前にご説明しますね。」

怖い。怖すぎる。

いつも話してる看護婦さんの顔が見れない。

旦那様はドーーーーンと構えてくれていたので

少し心強かったですが・・・

部屋に通された瞬間・・・

「今回は大丈夫!!(*^_^*)」

エッ!!!ホント!!!何個????(;O;)

初めての顕微授精。結果14個採卵した内の9個確認できました(ToT)/~~~

第一段階でこんなに嬉しいなんて・・・

報告書をガン見する私に看護婦さん達が

嬉しそうに一緒に喜んでくれました☆

卵ちゃん達の試練はここからだけど

今日一日は単純に喜んでいたい気分。

ホントに嬉しかったです・・・・

そしてそして・・・・・今日も
午前中に分割が進んでいるかの確認日。

前回、唯一一個のみの受精で、その一個が

胚盤包まで進んでくれての移植でした。陰性でしたけど。

前回のday3の報告書を、家を出る前に確認しました。

7B。

同じday3の今日、思いは1つです。

最低でも7Bが目標。

目標って言っても、どうすることもできないんですけどネあせあせ(飛び散る汗)

今日は昨日の怖さに比べたら全然落ち着くことができました。

前回よりは良い・・・前回よりは良い・・・

呪文を唱えてましたから。

そして、培養室の場所を看護婦さんから聞いていたから

念を怖いぐらいに送ってましたから(笑)

結果・・・・・

2個は、ほぼ分割停止・・・

でも残り7個も頑張ってくれていました(ToT)/~~~

まだ、胚盤包までいくかどうか分からないけど

こんなに嬉しいことはありませんでした。ぴかぴか(新しい)

分割も全て7B以上進んでいました。

明後日、病院です。

その時、胚盤包になってくれていれば移植です。

他、いくつかでも凍結卵が出来る事・・・

移植と凍結卵・・・・

これが次の切なる願いです。

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ

にほんブログ村
 にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
posted by クレエ at 22:39| Comment(2) | 結果・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

ヤッパリ!ソワソワ(汗)

本日の夕方に内診と受精確認の報告が待ってます。

採卵とは違った意味で怖い・・・怖すぎる・・・

顕微授精にしても受精があまりに少なかったら・・・

考えても仕方ないけど、

考えない方だと思うけど

そんな私でもやっぱり恐怖におののいておりますバッド(下向き矢印)(>_<)

いろんな知識が分かるにつれて怖さ倍増。

高度治療に無知な母親から、電話がありました・・・

「ところで、いつ頃に着床すんの〜〜〜〜〜?♪♪ヽ(^o^)丿」

ハイ???!!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)(ー_ー)!!

採卵したばっかりですけど・・・・むかっ(怒り)むかっ(怒り)

顕微授精のことなんて詳しく知らなくて当たり前だとは

分かっていてもイラッとしちゃう大人気無い自分。

呑気って素晴らしい。

ホントは心配してくれていると分かってるんだけど・・・

イラッとしちゃった自分。反省中。

これから当分は、テンションの凸凹がこれまた怖い。

想像もつかない受精結果・・・・

採卵日の日、先生まで呑気に

「顕微授精したらたいてい受精しますよ〜〜〜♪♪」

マジ???(^^♪ルンルン!!!

な〜〜んて素直に喜べるはずもなく・・・・

その日は無言で病院から退散しました。

何していても結果は変わらないから

そろそろ、幸せな眠りの中へ・・・・・

お休みナサイ手(パー)ぴかぴか(新しい)






にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村 にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
にほんブログ村
posted by クレエ at 00:01| Comment(5) | 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。